業務用EMS美顔器の副作用について

こんにちは!美容機器販売会社MROです。

今回はEMSについてのお話です。

業務用EMS美顔器の副作用について

直接肌に超音波を当てて使用することが怖いなと感じる人もいます。音の振動を利用したものになるので安心して使用することができます。EMS美顔器は電流が微弱で筋肉を収縮させます。副作用は少ないといわれていますが、効果で記載したように注意することもあります。

使ってはいけない箇所がある

眼の近くや耳まわり、喉の周では使用できないというEMS美顔器があります。セルフの場合は自身で施術するときには十分に気を付けるところになります。体内にシリコンが入っているような場合はその部位は避けるようにします。プロのエステティシャンであれば任せておけば安心です。

金属アレルギー

EMS美顔器のヘッド部分に金属が使われています。そのため、金属アレルギーの人は反応を起こしてしまう人もいます。プラチナ、18金のコーティングのEMS美顔器の使用はしないほうがよいでしょう。ステンレス加工のものを選ぶようにしていください。

筋肉の負担を考えて

効果を早く実感したい人はEMS美顔器を過度に使うことがあります。指定されている頻度よりも多く使用すると筋肉に負担がかかります。刺激が筋肉に多く加えられてしまうとむくんでしまったり、たるんでしまったりすることがあるので注意が必要です。

ジェルの不足

 

EMS美顔器を使うときにはジェルを使用します。ジェルが不足すると摩擦により肌にダメージを受ける可能性があります。肌の乾燥やその他のトラブルがおこる原因になるので多めにジェルを使うようにしましょう。

妊婦さんは注意

妊娠中にEMS美顔器を使うと、お腹の中の子に影響がある場合があります。万が一に備えて使用しないようにしてください。安全性はありますが何があるかわからないので避けるようにしましょう。

業務用EMS美顔器は正しく使う

使用の際は注意点さえ守れば効果がでるのでおすすめです。十分な量のジュルを使うようにして、使用頻度も週に2回から3回に抑えるようにします。しかし製品によっては使用方法が違うことがあるので確認が必要になります。肌に負担をかけないようにします。セルフの場合は、注意した部位には使わないようにし、下から上に内側から外側に使うようにします。重力に逆らうようにして使っていきます。エステティシャンやプロのスタッフに施術をしてもらう場合は、お任せしましょう。それぞれの肌の悩みにあった効果がだせるのが業務用EMS美顔器です。たるみが気になる人や小顔にしたい人、美肌を目指す人などにおすすめになります。

MROでも最新の美容機器を販売しております。

ご興味ある商品が御座いましたら1度ご相談下さい!

MROでも最新のEMS販売をしております。

ご興味ある商品が御座いましたら1度ご相談下さい!

#業務用脱毛機 #業務用美容機器 #ビューティーフルモンスター #THR方式 #SHR方式 #セルフ脱毛機

美容機器販売MRO

公式ホームページ https://mro45.com/#contact

電話番号 03-3564-8810